アンソフィー・ギュエ 展 "Inner Self" 開催のお知らせ

新刊 "Inner Self" が、3月16日(土)より始まるPoetic Scapeでの同名展覧会にてお披露目となります。オープニングに合わせベルギーより作家も来日!是非とも足をお運びください。

アンソフィー・ギュエは、男性と女性という二分法的な性別のカテゴリー分けに収まらない人々のポートレートを撮影、その写真と向き合うことで人間の外見と内面の関係性を考察する作品で注目を集めています。身体は個人を社会に対して提示しますが、それは必ずしも常にその人間の内面を反映していないということは、徐々に社会の共通認識となりつつあります。“Inner Self” は、現在、世界的な重要論点であるジェンダー/性的マイノリティの問題にフォーカスしつつ、社会における外見 (appearance) の役割や、アイデンティティの形成に関して、我々がより深く理解するための機会を与えてくれる作品です。

<展示概要>
アンソフィー・ギュエ 展|Inner Self
会場:POETIC SCAPE
住所:東京都目黒区中目黒4-4-10 1F
会期:2019年3月16日(土)− 4月27日(土)
営業時間:水~土 13:00-19:00
日・月・火 休廊
協力:CASE |六甲山国際写真祭
<関連イベント>
◉オープニング・レセプション
2019年3月16日(土)18:00-20:00
◉クロストーク:アンソフィー・ギュエ × タカザワケンジ(写真評論家)
2019年3月23日(土)18:00-19:30
会場:POETIC SCAPE|要予約、定員20名
参加費:1000円(トーク終了後、懇親会1ドリンク付)
クロストークのお申込はメール(front-desk@poetic-scape.com)にて、参加者の氏名、人数、お電話番号をお知らせ下さい。
*メールでのお申し込み後3日以内に返事がない場合は、お手数ですがお電話(03-6479-6927)にてご確認ください。
◉ナイト・ギャラリー
2019年4月3日(水)13:00-22:00
ギャラリーの営業時間を夜10時まで延長いたします。